プロフィール

西区己斐

Author:西区己斐
芸大生の手記です。
てかまんま絵日記。
写大と高幡不動よりお届け。
http://pr.fc2.com/portableeople/

キィはHasselとMac iPhone。
或はささやかな同人生活。
或は……………

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

QRコード

QR

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

Twitter

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dentaku

G'zOne Type-Xを買った。


T002がどうにもSIMカードエラーが多くて、かつ愛着もなかったので機種変更。
ハードキーボードは実に使いやすい。シートキーに比したら格段の使い心地だ。



この携帯は感覚的に懐かしさを覚える… 重さといい大きさといい。
ケータイなどという軟弱なものではない、ちょっと昔のコンピューターらしさがある。
しかし無骨さはハンドヘルドGPSか、あるいは無線機か。
実用性本位の姿だから美しいというものではない。
だがそれが良いのだ。



実用性、それは機能の多さでも明白である。
温度計、電子コンパス、万歩計、潮位計?、日の出日の入り時刻…etc.
常時表示のサブディスプレーはバックライト無しでも明瞭で使いやすい。アラームやタイマー、先に述べた機能さえサブディスプレーで使用できる。
おまけにWifi搭載…これは少々特殊な感じだ。Wifi機能を"使うには月額料を取られる"のだ。
Wifi機能を使うだけで月額525円はナンセンスではないか。とはいえパケット定額料よりは安いけども…


堅牢なつくりと剛性感の良さ、これは他機種では味わえぬ信頼性だろう。
つくづく、ケータイは手のひらコンピューターということを思い知らせてくれた。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。