プロフィール

西区己斐

Author:西区己斐
芸大生の手記です。
てかまんま絵日記。
写大と高幡不動よりお届け。
http://pr.fc2.com/portableeople/

キィはHasselとMac iPhone。
或はささやかな同人生活。
或は……………

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

QRコード

QR

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

Twitter

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SyntheticLife 2/2

日付が変わり、寝台特急がバンバンやってくる。
sn22.jpg
デジタルはここでは使わない……やはりフイルムだねぇ。
日本海、あけぼの、北陸、能登……………
駅の北に行ったり南に行ったり。
保線さんに珍しがられたり、撮影中ふと後ろが墓地と気づいて怖気づいたり。
とかく人が居ないし、つくづく暗いし、それだけに突然人に出くわすと驚く^^;;
でもって、寒さが凄い(当然
野宿…そう、野宿としてこれほど生命の危機を感じたのは初めてです…ね。

そんな感じで時計の針は一気に0500まで飛ぶ。
というのも列車はここらで一通り行ってしまったからね。
駅の改札前(に、あるベンチ)で過ごしたり、余りに寒からとトイレ(なぜか暖房かかってる)に行ったり。
コンビニを心強いと生まれて初めて感じたね……w
そうして0500、改札が開く。
自動改札機のウォームアップ(バタバタ…というやつ)を何とも言えぬ心持ちで眺めつつ、
改札内の待合室(暖房ずっと入れっぱなし?)に駆け込み暖をとる。
といっても直ぐ出ることになるんだが。
sn23.jpg
0517、トワイライトエクスプレス。
いやー、これ、見たかったんだよね。
乗ることは無理だから、せめて見たかった…
この……なんというか無駄に贅沢な感じがねw
sn24.jpg
sn25.jpg
いやでも食堂車ってのはつくづく……………日本でも味わいたいもんだね!



さて。
これで"撮るべきもの"は全部、見送ったかたちになる。
となればとっとと新幹線待合室へ逃げ込む。寒い寒すぎる^^;
0638、始発である「とき300号」11号車1階へ。
寝ます(笑
窓の外は雨と融雪放水と、視界は悪い。真っ暗だし。
だが次に目覚めたとき(たぶん上毛高原のあたりだ)、日の出を拝むことになる。
なんともまぁ…………良い気持ちだ^^
0711、高崎着。すぐに親父と合流して、たかべん「朝がゆ」を買って"帰る"。
今年はじめて、実家に帰るんだ。
0800、玉村町。

帰宅して、土産を渡し、相変わらず美味い「朝がゆ」を食べて、9時過ぎには風呂に入って寝たw
目覚めたら13時。
昼食をとって、ゆっくり過ごす。
引越しの調整とかもこなしつつね。

夜には弟も帰ってきてエラゴン観たり。





そうして、
1/30。
10時に起きた。
突然、予定に聞いて無かったけど、祖父が来た。
ラッキィである。
なんせ滅多に尾瀬行かないし………

ともあれ一緒に、久々に大勢で昼食。
これも滅多なことではないね。一人暮らしですから。


とまぁ、一泊三日の旅程は凝縮。
そして短い。
3150Y、新町駅、1427発。
学割きっぷで、グリーン車で、茅ヶ崎まで。

湘南新宿ラインってのは目まぐるしく、とんでもない遠くまで連れてってくれる。
面白いものよwww
新宿辺りで車内は一変するし。

ともあれ1653、茅ヶ崎。
うっかり茅ヶ崎までしかきっぷを買ってなかったので一旦出て、
パスモで入り直して相模線へ。
丁度接続良く、1658に出発して、1731厚木。
40分には本厚木駅ホームに立っていて、駅ナカの寿司屋(これがなんと明日で閉店)で間際で割安の寿司を買って、
これまたタイミングの良いバス(46分発くらい?)に乗り込んだ。
………都会は、思っている以上に遥かに接続が良い。それを我々は過小評価しているwwwwww

そんな感じで、1800には帰宅できた次第。
これはつまり厚木発の旅行の、終了でもある。

あと少しで厚木を去る私にとって、「厚木へ帰る旅行」はこれで最後(の、はず)。
というわけで少々、感傷的かもしれないが、しょうがない。
だって雪国から帰ってきたんだもの。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。