プロフィール

西区己斐

Author:西区己斐
芸大生の手記です。
てかまんま絵日記。
写大と高幡不動よりお届け。
http://pr.fc2.com/portableeople/

キィはHasselとMac iPhone。
或はささやかな同人生活。
或は……………

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

QRコード

QR

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

Twitter

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dream Maker

さぁ、納車です。
午前中に配車してね~と云ったら、ほんとうに午前中。
11時50分でした(爆

軽く悪態つきながら受領して、
騒ぎに気づいたのかnntがヒョッコリ出てきた。
先日のお返しなんだろう、初お披露目はnnt氏と相成りました^^
R0011108.jpg
でもまだ乗れません。
125ccは普通免許で乗ったら無免許だ。

というわけで免許を貰いに行く。
いざ二俣川。(いわゆる免許試験場ね)
12時3分発のバスに乗りこんで…………
運転士「この先渋滞ですから歩いた方が早いかもしれません」
!!
そんなの今まであったかよ!!!!
というわけで自転車の事など忘れ駅まで走りましたよorz
筋肉痛~><

二俣川での受付時間は1時から1時半。
本厚木駅到着が12時50分近くだった。
脳内時刻表と現在時刻を照らし合わせるとあからさまに間に合わない…
ならば、と走るしかあるまい^^;
御陰で一本早い相鉄に乗り換えを果たし、辛うじて二俣川駅、1時18分到達。
しかして試験場へは神奈川県警公式サイトには徒歩15分とある行程。
つまり、また走るんだよ(狂

ゆるやかな坂をマラソン気分で走る事5分。
なんとか試験場到着!!!!
1時25分付けで受理されたよん^^;

受理されちまえばこっちのもの、適性検査と云う名の視力検査を。
なんつーか、群馬のそれよりは真面目に視力測ってたね(ぉ
群馬のそれは「これ見える?じゃ平気だ ハイ次」
今回の二俣川は「(左!)はい、(下!)はい、(上!!)はい、じゃ2階で待ってて下さい」
…まぁ、大差ないかw

写真撮影までしばしヒマを頂きます。
………ほんとうにヒマ(爆
で、一時間くらいして写真を。
これは群馬と殆ど同じですね。
(後で気づく事になるが、仕上がった写真はなんと露出不足気味だったのだ…ヘタクソ!!w)
一瞬で終わって交付窓口へ向かいます。
ここでもすべき事は「待つこと」。
30分程待っているとたまたま筋肉痛を収めようと立ってたので7人目くらいで受領。
真っ先に気づいたのがブルー免許になってる事。
R0011112.jpg
去年3月に普通免許取得した私はもちろんグリーン免許でしたから、
まさか色変わるなんて思わなかったから驚いたさ^^;
更に云うと今度からICカート免許。群馬はICカードではなかったから初めて。
(まぁJ氏の免許でだいたい知ってたけど)厚みに違和感w

それと………どうでもいいけど群馬産免許証とフォントが違う気がする(気のせい?!www
ついに本籍(広島)は消え神奈川公安委員会表記に変わったから群馬のぐの字まで消し去った。
…来年都民になるので些か面倒だけどね^^;

帰りは筋肉痛対策で相鉄バスを利用して駅まで。
相鉄バスもバスでSuica使うのも初めてですがー、何より横浜区に居るってのがそれだけで都会感(ぇ
それにしても厚木から(標準で)30分くらい。
遠いとは云えませんが、やっぱり遠いよ(何
バスの車窓に「免許支援センター」「免許教えます」の看板眺めつつ、そう思った。

帰りはゆっくり…
バスセンターから白山まで神奈中の運転士と雑談(コラ
僕「そういや昼の渋滞なんだったんすかね」
運転士「JR厚木駅あたりでひき逃げらしいんだ。それが県警の××め13時まで通行止めやがったから一本道繋がってる厚木高校あたりまでアウト。仕事にならんよな!」
そ、そんな遠くの…………
だって相模川越えて向こう(海老名市)の事件事故でしょ…
今日は変な日だ^^;;

16時20分くらい、帰宅。ものっそい疲れたw
けど興奮してきた。
だってnnt氏の横に止めたYBR125が待ってるんだもん!
納車の時は無免許だったが、今はもう免許持ち。
さぁスタートだ!

とりあえず市内一周してきた。
つーわけでファーストインプレッション。
R0011111.jpg
どう?キレイなメーターでしょ。
シンプルだけど燃料計にタコメーターと原付二種にしては充実している。
なによりバックライトがグリーン。これは素晴らしい。
視認性はさにあらずデザイン性も申し分無いです。

で、走ってみると。
さすがに昨日まで乗ってた教習車より100kg軽いから取り回しはラク、ハンドルも軽いです。
ミッションもクラッチも無難にスッと入ります。
40km/h程度の流れで走ると3速でトコトコ心地よい。
が、いざ空いて来ると60km/hまで伸びる。
一度3速でレブリミットまで回して90km/hにチョッと飛ばした。
まったく安定しているし、なんら不安要素は無い。
エンブレも良く効くし、それ以上にフロントのディスクブレーキが良く働いてる。
まったく、ヨクできたバイクだと思うよ。

帰る途中パトカーやXJRとすれ違ったが、こちらも見た目はネイキッド。
ナンバーやフェンダーの二種ステッカーを見て意外な顔を垣間みることが出来ます(笑

まだまだ詳しくはこれからじっくり乗ってみて、ですが、
まずもって基本は面白いと云う事。
此れからが楽しみです^^
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。