プロフィール

西区己斐

Author:西区己斐
芸大生の手記です。
てかまんま絵日記。
写大と高幡不動よりお届け。
http://pr.fc2.com/portableeople/

キィはHasselとMac iPhone。
或はささやかな同人生活。
或は……………

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

QRコード

QR

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

Twitter

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hymne A L'amour

フランス語って楽しい。
なぜなら授業は二人一組で進めるのですが、
私の相方がトルコ人。
もちろん日本語も十分話せるし、
だから与太話が面白い。

高校一年の時に機械科の先生がトルコから帰ってきたんです。
工場のオートメーション化技術協力のために派遣されてたらしい。
で、その後トルコ人高専教諭が我が高校に来ました。
技術を持ち帰り、普及させる為です。
そんなトルコ人教諭がある時、部活動中の暗室に来ました。
折しも同級生と引き延ばしてたんで、
その説明をしました。英語で。通訳もいたんだけどね;
たいした事は話さなかったけど、すぐ経験を生かす事になった。
数ヶ月後、トルコの学校と私の属する図書委員会で
なんとテレビ会議をやりました。
ちょっと夜だった(時差を考慮した)のであまり知られてない行事でしたが
近隣大学のトルコ人留学生が母国のメチャ甘~い菓子を持ち寄って、
お茶をいれるのがうまい司書もトルコ茶をいれます。
しかも誰かが張り合って上州名物「焼きまんじゅう」を買ってきた。
英語が飛び交う夜の図書館で甘い香りが充満した光景は、
なんと素晴らしい時間だった事か!!

という経歴などもあって、トルコ人は初めてじゃない。
むしろ親しみをもてるんだな~
歴史的にも仲睦まじい日本とトルコ。
これからも末永く…

午後の眠い授業を終えたら会合。
プレゼンの打ち合わせ。
男が俺一人しか来ない。
ちなみに俺以外の男全員韓国人。
何だと思えば二人のうち一人は暫くして到着。
もう一人は町田だとか。
片言の日本語で意味わからない。
もう一人の韓国人に通訳頼むと、
寝坊、だそうだwwwww


P.S. PC版のデザイン変更。やっぱり青一色はつまらない(^^;
というわけで暫くは和風で~
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。