プロフィール

西区己斐

Author:西区己斐
芸大生の手記です。
てかまんま絵日記。
写大と高幡不動よりお届け。
http://pr.fc2.com/portableeople/

キィはHasselとMac iPhone。
或はささやかな同人生活。
或は……………

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

QRコード

QR

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

Twitter

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAKE YOU TO THE SKY HIGH

ボーイング式787型機に遭遇できました。
_DSC7709.jpg


また先日は厚木航空基地にて独立記念祭があり、今年初の花火を楽しむことができた。
_DSC7449.jpg
スポンサーサイト

Mother's Little Helper

今日のゼミはある写真家のトークだった。
「塩竃フォトフェスティバル2009写真賞大賞に輝いた写真家で、写真集が一冊あれば、どこへ行ったとしても伝えることができるという信念を持ち、ギャラリーなどで写真を展示するのではなく、喫茶店、レストラン、花屋、公園、スナック、車の中、道端、すべての場所が発表の場になるというユニークな活動を行っています。」



その実態は写真をやってる理由に"合法的に稼ぐ唯一の手段なんで"と言う人。
だからといって別に蔑視するわけではないが軽く畏怖したのは確か。
どの指詰めたとかそういう凄みではなく、達観している感じだったからだ。
死生観が写真集からもどんどん溢れでている感覚があり、精神病院のエピソードもそうだし本人の言い草からも相当なプレッシャーを感じた。それに圧倒されて畏怖したのだと思う。

特にその写真集(わずか30部程しか存在しない)を眼にしたとき某O君と目を合わせて思わず感嘆した。
内容はともすれば反社会的、アンダーグラウンド的であるから教育上などという言葉の下に語り尽くせないものがあるが原則としてそれを視野から排除したとき極めて斬新な視点を提供しており、視覚の保存、感覚保存の要素はたっぷりある。この場合印画紙は既にして単なる視野に過ぎない。しかし写真を見る人間の経験に無い光景が既に衝撃的瞬間である。かつ技法は特に意識せず結果のみを残す。
言ってみればちょっとしたカルチャーショックだ。
そう言うと教授さえも「そりゃま、こういうカルチャーは大学では異質だもんね」と。
キャバクラがカルチャーだなんて知らんがな。ってドコ見てんの教授(笑)
でも或る火曜日に僕が考えたことが見事に当てはまるので引き続き真面目に記載しておこう。
「科学全盛の現代にあって数世紀前のシナリオと倫理に縛られる皮肉と人々の精神的異常、症例の拡大と蔓延と薬理学的対処下の現実進行、モダニズムにて獲得した自己決定権、制御権の放棄によって自然に身を任せる。時として宗教的枠組みを借りて使っているが、あくまで現代哲学の表示である。」
これ当てはまりますよね?と言ったら今度は真面目に教授も賛成してくれた。

Gates Of Steel

天気が良かったのでハッセル片手に散歩してきた。
といっても東京都交通局の1日乗車券を使用して。
バスで早稲田のあたりに出て、都電へ。
所々途中下車して露出はかってパチリとやる。
しかしこう、初めて都電に乗ったのだが他の路面電車とはひと味違うような。
専用軌道というのもあるかもしれんが、そんなん広電やストラスブールだってあるし。
なんだろう。とにかく路面電車っぽくない。
(というか路面電車なの?)
IMG_3615.jpg
ともあれ三ノ輪橋へ。何度か乗ったが、どうしてもこの7000系しか来なかった。
折角だから8800系、乗ってみたかったんだけどねぇ。
まぁ、ともあれ折り返し乗車して今度は舎人ライナーに乗り換えてみる。
IMG_3619.jpg
これも今更だが初めて乗った。
ゆりかもめを連想していただけに、ガラガラ。おおむね一両貸切状態で驚いた。
それにゆりかもめとは違う。直線が続く割に結構揺れるものだ。
車内はそれなりに似るけど外観は手抜きなのか日本的ではないとも思った。
まぁ、実用本位であれば文句ないだろう。
あの辺りの地理には疎いが、パッと路線図や景色をみてもそんな観光客がドシドシくるような感じじゃないような。

まぁそんな感じでぶらついて、もういちど荒川線に戻って今度は三田線へ乗り換え。
神保町で少しは慣れ親しんだ新宿線に乗り換えて岩本町。
折角だから歩行者天国の秋葉原もぶらついてきた。

ちなみにハッセルブラッドという小さくはない中判カメラ。
これを持ってスナップショットという試みはあながち悪くなかった。
いちいち露出計を使ったり、あるいは勘を働かせるのもむしろ面白い。
220フイルムマガジンを使って、かつ予備マガジンを持っていれば残枚数も気にならない。
いけるんじゃないか…! などと気安く判断するのも不安だが今年度制作で機動的に使用することになるだろう。

crossroads

また羽田空港へ。
真っ先にBLUE SKY行ってみましたが配置変わったのと747グッツが増えてた。
さすがにまだ旧ロゴ品が淘汰されるようなことはないですね。

というか、まだA300って飛んでるんだ。
_DSC6660.jpg
そういえば春休みがちょうど終わる頃合いだからか、展望デッキも空いてた。

_DSC6585.jpg
なにより、管制が洗練されたような印象を受けた。滑走路を全部使いきってるような…?
2機が全く同時に離陸し、又は着陸するのってすごいよなぁ。
_DSC6691.jpg

that's pep

EF63 @高崎操車場近所

titanium

本日より開催のCP+(パシフィコ横浜)へ行ってきました。
学友nnt氏と、昨夜の飲み会から続く感じで。

学生無料なのですが、ちなみに"写大"というのはどこへ行っても通じるというか
各ブース回っているうち下手するとOBなんかがいるわけですね。

ともあれ面白かったものは色々ありますが、
_0018350.jpg
個人的にはこのGXR用Mマウント・ユニットが興味深いですね。
すでに試供品を使用している人がいますが、相当良いみたい。
とはいえ思わず既存のGRレンズが売れなくなっちゃわないか?って思った。
そこんとこリコーに聞いてみると「フォーサーズへ顧客が流れるのを防ぐ」意味もあるそうだ。(ホントかよ)
まぁ、じき発売ですからね。買おう…って私はスクリューマウントのしか持ってないんだった……

_0018428.jpg
これは何だ、というとカモ井加工紙株式会社によるスタジオ用品。
上側の三色あるものが和紙のテープで、特筆すべきはグレースケールだということ。
グレーは本当に18%だとか、つまり露出測定に使用できるそうです。
スタジオで使うテープに正しいグレーを決めるというのは面白いアイデアですねぇ。
下側のものがいわば「スタジオ用配線テープ」といったもの。
よく見ると両端が盛り上がっていますが、それはガムテープの糊が外側にだけあるから。
したがってケーブルを床に這わせて、それに沿って貼り押さえればコードに糊がつかないというわけ。
おまけに糊も、スタジオの床に適した安全な素材(って何?)だそうです。

…自宅スタジオでも使えるんじゃないか? 後者はともあれ前者なんて外で撮るにも使えないかな。

_0018382.jpg
あー、ブースの写真はあんま撮ってない。けどシグマのは良いデザインだと思ったので。

写真撮り忘れたけど富士フイルムのファインピクスX100も触ってきた。
イメージ的にレンジファインダーだけど、そうじゃない。
むしろコンデジを拡大したと考えていいんじゃないかな。
マグネシウム使って重量感あるし、軍艦部も操作感は旧態だし、ひょっとするとクラッセ・デジタルなのでは。
ただし質感といい見てくれといいレンズ…或いは撮像素子といいちょっとアンバランスさがある。
それはまだ試作品だから、だろう。いや実は今見せてるのはブラフだったりして(笑)
悪いけど、触った感じではまだファインダー技術の「技術立証試験機」みたいな感じが否めない。
まだまだ色々できるだろうけど、とりあえずローンチしてみたベータ版、って感じ。
そうそう、そのご自慢のファインダーはさすが便利そうでしたが、意外にパララックスがきついと感じました。
まぁ、レンジファインダー使ってる人はまだ平気でしょうけど、
このまま発売され一眼デジタルばっかり使ってた人が勘違いしてクレームつけなければ、いいのですが。
やっぱファインダーで撮った画像がそのまま見れちゃうから、差が明瞭になっちゃうんだよね。

ちなみに私はパネルディスカッションを予約しておいたので、ここでnnt氏と別れて参加してきた。
_0018377.jpg
去年、授業でお世話になったカメラ博物館の市川泰憲氏がコーディネートし、
主要カメラメーカーのお偉いさんが勢ぞろいしたディスカッションはいわば「CP+展示新機種総まとめ」。
参加者はあまり多くなかったように思えたけど、すごい面白かった。

面白かったので、今一度見てみようと再入場して見て回りました。
そうすると再発見があるから、侮れないです。
ああ、そうだ、ペンタックス645触ってきた。出たばっかの25mm付きを。
重心位置が前にあって持ちづらいけど、あの広角は135から移行しても何ら違和感ないかも。
標準レンズ使えば重心が適正でスナップショットさえ容易に思うくらい。

あとDNPの展示というか実演でフォトブックが一冊無料で作れました。
これはいわゆるキオスク端末で2L級のブックが5分で作れるというもので、
通常は千円前後でサービス提供されているようです。
とにかく画質が良い。昇華型プリンタで刷るんだから当然だ。
それを糊でパパっと製本しちゃう。ぜーんぶ自動。
自動過ぎて製作者がデザインに介入する余地すらないけれど、
コンシューマー向けブック制作としては衝撃的だ。
うっかり数百枚画像を取り込んじゃっても意外にサクサク動くからストレスは無いし、
パパっと写真選んでスタイルを選び、タイトルを打ち込めばボーッと突っ立ってるだけで良い。
すばらしい。
ただし、昇華型プリンタと製本のプロセスは流石複雑らしくまだ不安定要素が残っているようだ。
なので実は既に一部で稼働しているけど、試験運用なんだそうだ。
うーん、こりゃフォトブックの流行もしばらく続くんでしょうねー。
パーソナルな鑑賞法としては確かにイイんだけどな。

てなわけで初日の終了時刻いっぱいまで滞在してきました。
これから12日まで開催してますってよ。

NO END SUMMER

東京工芸大学芸術学部写真学科、写真制作3の授業を終了した。
つまり、最終制作課題を無事発表し、概ね好意的に受け入れられた。らしいよ?
いつの間にか、私のプレゼンの評判も上がったようですが、
後々考えてみると放送部在籍時からマイク貰うと喋りすぎるんだよな…(笑
_0018276.jpg

ちなみに私と、某氏はそれなりの面積の課題を仕立てたので。
マツダ・ボンゴの全幅を越える課題なんて教授は求めていなかっただろ!!とか思っちゃダメ。
危険な国道20号を危険な男が操縦して…それも風邪をひきながら。

ま、ともあれお疲れ様でした。
これにより写大生としての写真制作もいよいよ大詰めに入っていきます。

La Forme

平成二十二年度 駅前滞留者対策訓練に参加してきた。
DSC_3508.jpg
今日は八王子駅周辺で実施。
DSC_3513.jpg
東京消防庁のシュペルピューマらしきが東急スクエアに表れたり、
そのダウンウォッシュのなかシャッターを切り続けたり、
多摩地区初と言われる対策訓練だけに結構興味深いものでした。
DSC_3526.jpg
閉会式で、自衛隊も参加していたことを知る。
とはいえ割に少ないし野外炊具持ってきてるあたりニヤリとさせられる。
ちなみに、私が頂けたのは恐らくは備蓄放出品のアルファ米でしたとさ。

Morgenspaziergang

入間基地航空祭。
横田基地なら慣れたものですが、実は自衛隊のなかで空自だけは行ったことがない。
というわけで航空自衛隊基地へ…新鮮です。
_DSC2553.jpg

西武鉄道の駅員と、埼玉県警の巡査と、空自の警務隊の制服が似た色使いだから見分けつかないとかそういうのは抜きにしてもだ(笑

当然ながらブルーインパルスも初めて見ました。
_DSC2637.jpg
_DSC2796.jpg
_DSC2809.jpg

http://youtu.be/XPmZuLJ2750
アフターバーナーが無いから、静かに機動を鑑賞できるねぇ。
それにしても晴れて良かった。D90に400mm相当くらいのレンズで、どうにか楽しめましたよ。

Kometenmelodie

羽田空港、新国際線ターミナルがついにオープンしました。
ーそして新滑走路も。

初日じゃ混むだろうと、今日訪れてみました。
_DSC2465.jpg
月曜日だからといって容赦はありません、相当混み合っておりました(笑
_DSC2360.jpg
当然"ここ"に限っては搭乗する人よりも見物人が多いようですー私もそうだ。
_DSC2366.jpg
一瞥した限り、中部国際空港セントレアの小型版といった趣き。
っていうかどう見てもセントレアにそっくりの雰囲気だ。
展望デッキが狭いことを除けば。
_DSC2409.jpg
_DSC2436.jpg
午後から幾らか晴れたものの風がなく霞んでおり、雲高が低い…
それでもRW34Lへの着陸機と、かすかにD滑走路のトラフィックが辛うじて見える。


ヒコーキの写真を撮る目的ではこの新ターミナルは特に歓迎すべき点は少ない。
色々な細工と工夫で展望デッキ自体は愉快なものになったとはいえ柵をワイヤー式にしてくれたら…
しかしながら(セントレアっぽくても)立派なショッピングモールが出来たのは面白いだろう。
ちなみにターミナル1へ無料バスで移動したが、隣の客が呑気に「もっと周りに遊ぶところがあればいいのに」と言っていたが、ごもっとも。
ただしそう言ってエプロンやらモノレールの高架下を指さすのは冗談だろ、と思ったけれど。

Tennessee Waltz

今日の月。
_DSC1275.jpg

今日も暗室でした。
とりあえず今年度の集大成をどのように制作するか、その基礎研究といえばいいか。
そろそろハッセル使いたいです。



月撮っててなんかピカピカするなー、と思ったら反対側。
_DSC1288.jpg
高幡不動より北の方角、雲越しにすごい雷?が。
最初調布の花火かと思ったんだけど、違うよね??

The Joker

12時半にnnt氏、来る。
今度はティーダ・ラティオである。
_0016110.jpg
目指すはヨコハマ。リンガーハットで昼食をとって、かつての住処たる神奈川を悠々と行く。
_0016114.jpg
15時半、ヨコハマ、「Lei'OHANA
菓子折持って入ったらJ氏もいるじゃありませんか(笑
それで写真展を主催した学友としばし歓談。
うーん、発表する機会を自ら開くというのは大事ですね。
コンテストだのコンペティションに出すのも結構だけど、
私も今一度展示する機会を作ってみたいと感じた。

さて、そのJ氏であるがバイクだ。
かつて私の乗っていたと同型のYBR125。
_0016122.jpg
久々にあのエンジン音を聞いて何だか寂しくなったな…
"だってここは神奈川だもん"。

まぁ、時間あるし、どっか行くか。
ということでnnt氏が挙げたのがイケア。かなり近所だし、行ってみた。
_0016125.jpg
とりあえずショートカットしてホットドッグ。今日は連休だから激しい混雑だった。
_0016126.jpg
ともあれ、エスプレッソマシンとか買ってしまって。
nnt氏は照明器具コーナーで完璧に釘付けだった^^;
あれほど照明器具が好きって、子供かよ!!ってね(笑
そんな調子だから気づいたら日没。
_0016133.jpg
北上し続ける。
_0016141.jpg
私は、平山城址公園で降りた。
全く静かな駅である。
だから突如ヘッドライトが猫が照らした時は驚いたが、nnt氏が何か"猫と会話"としてて参った…
_0016142.jpg
まぁ、夜の上り各駅停車。19時半だったか。
高幡不動で駅前のラーメン屋でラーメンを食べて、帰った。



_0016145.jpg
これがイケアで買ったランプシェード。
驚きの99円。マジで。

PERSPECTIVE

暗室に入ってた。
IMG_1054.jpg

やっぱ、銀塩のアジは素晴らしい……
肌の階調とか、雲の光の表現とか、絶対デジタルじゃ「プリントできないな」って思うような。
珍しくポートレイトを焼いたら全然違った。
じゃあ比較。

_0016091.jpg
たとえばほら、ハイライトが飛んでるorz

_0016094.jpg
たとえばほら、シャドーが潰れてるorz

ゼラチンシルバープリントなら……
_0016098.jpg
あっ、スキャナー(笑



INVITATIONS

近況報告。一応すべてRICOH GXR。

_0016008.jpg
高幡不動尊のアジサイはまだ咲いてる^^
_0015993.jpg
でも七夕も終わって、夏らしく
_0016063.jpg


中野は相変わらずですが
_0016027.jpg
_0016035.jpg
校舎がいよいよ引越しだ…

Little Wing

高幡不動→分倍河原→府中本町→新秋津→秋津→所沢→航空公園

…なんだこの面倒な乗換はorz
一駅乗っては降りて乗り換えての繰り返しじゃんか………
DSC_1050.jpg
ってわけで所沢航空公園へ行ってきた。
DSC_1037.jpg
DSC_1032.jpg
(うなじを連想した私はry)
DSC_1010.jpg
フライングバナナは結構小さいんだねぇ。
DSC_1020.jpg
ATCコーナー。これいいわぁ。
DSC_1025.jpg
こういうスイッチ売ってないかなw

ジャンク市ではJASのナプキンとトレー、
R0015427.jpg
それから「安全のしおり」を。
R0015429.jpg




帰路はめんどいので所沢から特急使いました。
ただ私は西武線の路線図を覚えてなかったんだよねー。
新宿から京王に乗るのに何故か「特急ちちぶ」に乗って江古田通過時、軽く慌てた。
”なんで日大芸が!!"って(ノ∀`)
そんなもんですね。

Sea And Sand

朝、iPhoneが届いた。
R0015291.jpg
といっても最新型のiPhone 4ではない。日本での最古参iPhone 3Gだ。
R0015292.jpg
バッテリーが持たないことをAppleCareに申告して、交換してもらった次第。
ちなみにAppleCareProtectionPranに加入済みだったゆえ無料。
途中、事故があったものの真新しい箱で届き、意外な二度目のUnboxを楽しめた。
R0015319.jpg
さらにうっかりUKアマゾンで注文した本も、EMSではなく郵便小包で届いた。
一週間前には英国に在ったなんてなんだか"想像力に富んだ人間"には夢のある話だ。
「あぁ、明日の今頃は、僕は汽車のなか~」では、ないけれど。

DSC_0816.jpg
そして半蔵門へ。
R0015305.jpg
日本カメラ博物館講演会「リコーGRシリーズのデザイン」(奥田龍生氏)に行ってきた。
質疑応答と、終了後いくらかお話できたけど、
興味深かったのは「インダストリアルデザインに関心ないカメラファン」が多かったような。
デザイナーに向かって光学云々を問い詰めたってしょうがないのになーって(笑
ちなみに隣に座っていたひと、某社のデザイナーらしい。居眠りしてたけど。
DSC_0838.jpg
聖橋。のハトかい?
DSC_0828.jpg
DSC_0843.jpg
二三、課題の写真をD90で撮っておく。一応云っておくが02系もE233系も課題とは無関係。
で、神田で山手線に乗り換えて外回りに乗ると。
浜松町。東京モノレールは乗換………
DSC_0968.jpg
DSC_0926.jpg
甘かった………京急のほうが安くて速いじゃないか………………
帰路は割引きっぷ買いました。山手線内500円のやつ。
それにしても空港は良い。羽田はとくに、べたつく潮風とジェット・サウンドに混雑。
良いもんだ。
DSC_0995.jpg
ところで今日はなんとなく霞んでましたね?

Now She's Left You

本日、写真学科最終課題発表会と相成りまして。
かくてわたくし、課題発表せしめたる。
R0013788.jpg


以下、発表原稿。
___________________________________
昨年わたしはアプローチと航空機そのメカニカルな美しさを飛翔する
機体から探り、今回もいくらか継承しつついっそうのクローズアップを試みました。あるいは、いささか異質なものを取り込んで。
つまり二つの被写体から構成されていますね。海上自衛隊護衛艦と、
アメリカ空軍の輸送機たち。
いずれも「Fleet」と言われる、艦隊、あるいは航空艦隊の一片です。
説明しますと第12護衛隊 護衛艦まつゆき、その僚艦さわゆき、
イージス艦こんごう、ヘリ空母ひゅうが。
「ゆき」級は80年代建造の汎用駆逐艦、こんごうはご存知テポドンを撃墜できる艦、ひゅうがは日本にとって久しぶりの事実上の航空母艦です。
あるいはヒッカム飛行場から来た第15空輸航空団所属、輸送機C-17、および嘉手納の第18航空団所属、空中給油機KC-135。
これらについて余り詳しいことを言いますと幾分専門的な用語が
必要かもしれませんので割愛しましょう。
ところでこの構成は、左右にシンメトリーになっています。
お気づきになられたでしょう。
船と飛行機の似通ったところを表現すべく、思いどうりになるよう時にラフスケッチ片手に撮影したものです。
これらはもっぱら基地で撮影されましたが、幸いまつゆきに乗艦を許されまして幾つかはその航海にて撮影しました。
ではなぜ戦闘兵器たる、あるいは実用一辺倒の存在が美しいか。

そもそも空と海で両者の存在は異なるものですが、
一方で似通ったところもまたありましょう。
船と飛行機の関係は互いに国を渡り太洋を越える。
現代では輸送と言う点で補完しあっています。
そして機械美、有機的な表情。存在と歴史、技術の下にたいへん近い。
例えばこの護衛艦まつゆきのメインエンジンはですね、
実はコンコルドと同じジェットエンジンなのです。
当然、船舶用に改良されたものでガスタービン推進と言うのですが、
これは余り知られていませんね。21世紀に入り、
造形という観点からもその類似は見受けらると思います。
つまり航空機に始まったステルス技術です。

最近の艦艇はレーダー投影面積を抑えるためにエッジのきいた、
すごく鋭利なすがたをまとっていることが多くなっています。ですが、
海上自衛隊はステルス性に配慮はしながらどこか違和感ある艦が多い。

それはこの艦橋構造のうえにそびえ立つ昔ながらの
ラティス・マストがことさらそう認識させていると思います。
鉄塔の如しそれは電子戦の要としてきわめて複雑な装備により重厚。
ステルス形状のフネに旧来のマストという取り合わせが、
伝統的な「飢えた狼」とはおよそ異なった、絶妙な美しさがある。
そうして新鋭艦「ひゅうが」のこの艦橋と見比べたなら、
どれほどスマートネスなことでしょう。
それは、あるいは地味な輸送機でも同じです。
ステルスではないにせよしかし複合素材と新たなる任務から
その形状は有機的。(C-17)たとえばこの、
プラットアンドホイットニー社製F117ターボファンエンジン、
まったく美しいではありませんか。
我々航空力学とは余り縁がありませんが科学的に効率の良い
形を突き詰めていくとそれは不思議と曲線をまとうものです。
製造された時代の情勢と用兵者による要求から時代の英知と
技術の粋をあつめてつくりあげられたそれは、
或いは虚像と云うものもあるかもしれない。
いちおう兵器というだけで、否定的意見もあるものですからね。
しかしそのしなやかさ、質感、何より海と空を目指す、
昔からのあらゆるヒトの純粋な精神が在る。
私はそれを、モノクロームのみ表現しうる質感等にクローズアップして明白たらしめるべく試みました。

それがこの「UntradFleet」、新たな艦隊の姿です。

ありがとう。
___________________________________


これにて厚木での課題は満了…そのハズ。
幾人かから「面白かった」との声掛け頂き感謝感激。
暗室で世話になった講師からは「政府見解では…」と突っ込んだ質問を、
驚いたことに女子から「そういう船の写真とるにはどうすれば」というあわやマニアへの道指南を、
恐れ多くも教授サマからはうまいことやってくれたナと、これはこれは嬉しい限り。


さて、じゃぁ来年の課題に取り組みますか。
"ステップアップすべきだ"

"B" Movie Box Car Blues

昨夜のバイトで指を切って、鮮血。
おかげで貧血気味にトドメ刺す&精神攻撃でLunaticに過ごし、
反動で良く寝て良い夢をみれた謎。
朝イチに石川県から荷物が届いて…それは次の機会に。

ともあれ朝からずーっと課題を仕上げる。
スポッティングにカッティング。8枚もあると骨が折れるが…
思えば江ノ鎌実習のあれ(三枚)はラクだったんだなぁ。

昼を挟んで取り敢えず終え、あとは張り付けという段で疲れた(´・ω・`)
ちょっと気晴らしに座間行って来る。
DSC_0218.jpg
DSC_0292.jpg
DSC_0406.jpg
DSC_0334.jpg
DSC_0448.jpg
寒いけどけっこう人が居ましたね。RW19なのに。
ジョージ・ワシントンが帰港して、厚木基地に艦載機が帰ってきて、
それでいよいよローカルフライト再開というタイミングだもんなぁ。
帰路本厚木に寄ってこの頃の栄養源ミューズリーを買って帰った。
…別段シリアルでも良いんだが、ミューズリーが妙にハマったこの頃でしたと。
ではまた。

To The Sky

実習が休みなので厚木基地で近く帰港するジョージワシントン艦載機を待ってみた。
来ないけどね。
DSC_0074.jpg
DSC_0131.jpg
DSC_0193.jpg
DSC_0199.jpg
DSC_0171.jpg
このライノは4タンク…何者か?w

Hands Across The Sea

朝5時に起きて、
tvkのオープニングを見届けて、
本厚木から各停で海老名、海老名から急行で横浜、そして馬車道へ。
7時ちょっとに横浜新港に到着。
手荷物検査とを超えて待つのは第12護衛隊。
R0013204.jpg
8時丁度の国旗掲揚を眺めつつ、チケットを手に乗艦。
私は今回DD-130 護衛艦まつゆき乗艦である。
R0013211.jpg
取り敢えずヘリ甲板に誘導される。ヘリ搭載護衛艦としてはもっともコンパクトな部類だが…
R0013215.jpg
格納庫。ここにSHが入ると思うと…すごいね。

音楽隊が海を越える握手、キングコットン、星条旗よ永遠なれ、宇宙戦艦ヤマト…なんかを演奏してるうち搭乗も終わり接舷している僚艦さわゆきが出航、
次いで我々もタグボートに引かれ新港を後に。
R0013224.jpg
とりあえずヘリ甲板を降りるとシースパローがある。
一つ開けてあり訓練弾が見える。VLSじゃ見れないけど、これはランチャーだから。
R0013222.jpg
味のある説明板だが…これこそ懐かしい自衛隊の姿(笑
最近は何もかもが、洗練されてきたものです。
R0013232.jpg
もう一つのランチャーは前方に…一時期の海自護衛艦を象徴するようなアスロック。
艦橋構造もかなり時代時代で似通ってるもんですね。
R0013242.jpg
三笠の甲板材、という伝統。
しかし寒い。曇り(午後には雨)のうえ十数ktで航行する以上それなりに風もある。
先のヘリ格納庫は毛布をまとった人がいっぱいだったが、私も艦内に。
そして士官室入口に銘版があった、というわけ。
R0013248.jpg
狭い艦橋の更に上、露天艦橋?に登ると舷側にちょこんと測距儀が。
どこ製なのか見たかったが、生憎立ち入り禁止区域。大体目安はつくが……
R0013257.jpg
主砲の展示が始まった。艦橋内から見た^^;;
というか、しばらく艦橋内で見学してました。
先に機関制御室も覗いたが、そのメーターで一杯な部屋も良かったねぇw
R0013243.jpg
「とーりかーじ」「もどーせー」「宜候」云々………
途中先行している僚艦を追い越したり多分港湾管理の指示を受けたり、さすがに空気が違う。
艦長のお話もなかなか面白いものでした。
驚いたのは航法にラップトップPCが堂々置かれ、それに電子海図が表示されてた事。
しかも、普通の某社製民生品だぜ? 驚いたよ…
まぁ英次期駆逐艦はシステムの一部がWindowsという話だから、そういう時代なんだか。
R0013271.jpg
帰って来る途中その僚艦。
こうして見ると、艦首からの形状が昔ながらの雰囲気。
艦首ソナーの配置もそうだし、ステルス性を考慮した最新鋭艦とは何か違うね。
ところでまつゆきだが、どういうわけか熊本地連や群馬地連の方々も乗ってらした。
降りた後地連貸し切りバスが居たところ、ツアー組んだのかもね。
R0013282_20091024171138.jpg
ともあれなんとか午前中に帰港。
ワールドポーターズのケンタッキーで昼食をとって、
ヤバげなF80の電池を買って大桟橋へ。
護衛艦「こんごう」「ひゅうが」が展示してますんで。
「ひゅうが」は前回見たからパス。
その分念願だった「こんごう」を見学してみた。
といっても艦橋非公開ですから大した公開内容ではないが……
それでも駆逐艦と言うにバカでかい艦だ、いろいろ面白いw

で、14時ごろには横浜駅に戻って、帰った。
海老名駅で検測車に出くわしたのは予想外だったが………
ともあれ雨ふる前に…と思ったが叶わず、雨の中KSRでトボトボ走る羽目になったorz
寒いwwwwwwヒータ付けようかなwwwwwwwwww
マフラー暖たけーwwwwwwww

Hands Across The Sea

昨夜のtvkニュースでDDH181「ひゅうが」が横浜港に来航してるらしい事を知った。
じゃ、行きますか。

海老名駅へKSRで行って、
そこから相鉄でちょっと行けば横浜。
さらにみなとみらい線で日本大通り駅へ。
DDH1.jpg
DDH3.jpg
DDH2.jpg
あ、本当だ、居た。
日本海上自衛隊 ヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」です。
30分並び空港みたいに手荷物検査と金属探知をして入場。
なんというか横田基地より厳格でしたね。
ともあれ艦へ乗り込む。
DDH15.jpg
エレベータ……空母に乗るのは初めてですがやはりデカイですね~
これにSHが乗ってる姿を想像すると血湧き肉踊るかな。
DDH5.jpg
こっちは兵装エレベータ。弾薬の昇降用ですかね。今日は魚雷が居たけど。
DDH6.jpg
Mk41VLS垂直発射機。数も大きさも小規模ですが、ESSM対空ミサイルが64発入るんだっけ。
DDH7.jpg
SH-60にもロゴが(笑
DDH10.jpg
アイランドの形状は結構斬新。FCS-3も映えるではないか。
DDH8.jpg
DDH9.jpg
甲板にはトーイングトラクターも。
トヨタなんですってよ。すこぶる意外。てっきり米空母の物を購入したとばっかり^^;;
折角だから或る海曹に聞いてみた。
「昨日(の合同訓練)みたいに他所のヘリが着艦するとして降着装置がタイヤじゃないスキッドの機体はどうやって移動させるの?」と。
曰く「これ(トーイングトラクター)じゃ連結できないだろうけど、その他所が持っているだろうアタッチメントのタイヤを取り付けるか、あるいは手で押すんだろうね(笑)」
へぇ~そうなんだ。ってまさか拘束装置使う訳にはいかないもんねぇ。

DDH11.jpg
艦内は解放してないみたいだがトイレへの順路までは入れた。
DDH12.jpg
というか士官室や司令公室も解放されてた。
士官室は中々広くて、カーペットの柔らかさが過剰に感じたがバストイレに洗濯乾燥機、
更にはテレビにパソコンと軍艦とは思えぬ充実したものに驚かされた。
DDH14.jpg
司令公室入口のマット。
DDH13.jpg
これは言うまでもなく…………防衛機密か。
飛行甲板下の格納庫はもう、護衛艦としては比較対象が無い位の広さでしょうね。
隊員たちがグッツを売ってましたので私も「ひゅうが」Tシャツを頂いたが、
ふと横を見て爆笑。
DDH16.jpg
広い艦の事、自転車がちゃぁんと用意されてるんですね^^

で、艦を降り、お決まりの自衛官募集ブースで色々貰ったり話したりして…
DDH17.jpg
DDH18.jpg
何だ、ヨコタの時より贅沢だなw

艦入口で貰ったパンフを見るとなかなか面白い。
DDH20.jpg
DDH21.jpg
「日向」という艦名を継承しているため、その先代が紹介されてる。
てっきり旧軍嫌い対策で隠してるかと思ったので予想外。
戦艦から航空戦艦へ、ひゅうがの火力を考えたら上手いこと名付けるもんですね。

時間(早いことに1800出航とか)ですから、
ぼちぼち赤煉瓦のほうへ歩いて行って、疲れて馬車道から横浜駅へ。
漸く昼飯らしい昼食を。
DDH22.jpg
あ、飲み物は曹士達が景気良く売ってたので水分は捕れた。
そら飛行甲板の照り返し考えたら必要だろな。

ともあれ無闇に横浜に居ても仕方ないと3時くらいに帰った。

陸空自衛隊は行ったことあったけど、海上自衛隊だけは今まで縁が無かったので…
そもそも群馬に海自は無い(ノД`)
だからこれがはじめての護衛艦(笑)
でも面白かった。本式の一般公開とは少々違う向きもあったかもしれないけど、
艦船も好む身にとって新鋭空母の勇姿はただ見るだけでも良いものだ……

Sabre And Spurs

らぷたん(F-22)、今上空を横切ったよ~(08月21日 12:50)

本日22日。
0830、発進。
0930、福生入り。

福生在住の親族と一緒に横田基地祭へ。

R0012809.jpg
前述したとうりF-22が居るのは判ってるから尚の事用心してかかる。
親族宅へ参る道中、東京環状沿いの人手による混雑は視認していたし。
どうせコミケで慣れた身、慎重に……
R0012780.jpg
……気が抜けるほど呆気なく、しかし出逢ってしまった!!
R0012779.jpg
F-22、遂に関東防空の任に就く!(嘘
なんというか………叶いっこ無いと信じてた夢が、ひとつ叶った。
中学生の頃ですかねぇ…試作機の噂を聞いてそんなバカなと思っていたものが……
シレッとした顔して平然と横田に!!
まったく夢のようだ…………………^^

R0012771.jpg
向かいにはUSAF輸送機達が肩を並べる。左右にはC-130や小型連絡機も居るからまさに壮観。
R0012781.jpg
嘉手納から来たE-3ですか。
R0012786.jpg
C-17に初めて入った。というか空いてた?!
だからか、クルーに親しく説明してもらって、挙げ句ヘルメットまで被らせて貰えた♪
先にC-5を見てきたからか、機内はかなりモダン。
その場で思いついたのが化粧板の違い……115系とE233系くらいの違いです。マジで。
トイレもギャレイもあって、なかなかこれは快適そうだった。
C-5でだが、ふと上部の客室を仰ぐと部隊名を記したプレートが。
「Welcome on Board」。何と素晴らしいフリートだろう!www

R0012799.jpg
日本のブラックホーク。
毎年居るねぇ。
R0012800.jpg
ランチは将校クラブのステーキ。
群馬片品産に慣れてる手前、"甘くないトウモロコシ"には参ったわ^^;;;;

R0012803.jpg
なぜか居た陸上自衛隊、軽装甲機動車。
乗り込んでみたら驚きのオートマ車だよwwwwwww
ターレット(銃座)も子供や若い女性が立ってぐるぐる回すわ回す、なんと平和なことだwww

R0012808.jpg
正直、これほど大きな日本国旗は初めて拝んだような…………

ブルーシール・アイスクリームを賞味したのち親族宅へ帰す事1430。
暫しXBOXで遊んだ挙げ句1720帰投。
厚木に着いたのは1815だった。

雨が降るかと思われたが結局一滴も降られなかった。
まぁ、そのぶんどうしようもなく暑かったけど。


ちなみに明日また参戦、そのまゝ帰省する積り。

Laissez-Nous Vivre

今日はいい天気だった。
ならばと厚木基地へ向かった。
RW01側へ。
…全然飛ばないw

で、なんかP-3Cがちらほら帰還してきて。
撮ってたらオッサンに声かけられて。
久しい航空談義の始まりと相成りました^^;;

そしたらなんか突然アプローチ機が頭上に。

おかしいぞ、ATISじゃRW19って指示あったのに。


咄嗟に300mmで撮りだしたら解った。
海保のダッソー・ファルコンだ(!!!?


那覇の機体がなんで厚木に?
そもそもなんで追い風着陸??

と、思ったらすかさずG/Aしやがったwww

しばしサークリングして普通にRW01へ降りてったけど……
地元民(何故か仲良くなった)と大笑いしたwwwwwwww

それにしても久しぶりに航空談義したなぁ。
厚木基地というと訴訟するほどだから嫌悪する人が多いと思い込んでたけど、
中には基地好きな…いや航空ファンも居るんだ………




しかしまぁ、夏の風物詩どこだ…………

This Train

24日。1046時、本厚木から海老名へ。
海老名から相模線で茅ヶ崎へ。さっそくツーデーパス発揮。
いざ望むは842M。茅ヶ崎1257発。
運転室かぶりつきで見ていると中に4人も居る。
訓練生2人に教官2人か。おかげで歓呼が素晴らしい^^
けど一方で駅に着くたび延着が増えていく……が。
品川で交代して見るからにベテランがマスコンを握ればたちまち回復してしまった。
東京1349時。

秋葉原駅そばのマクドで昼食をとる。
SN3D0012.jpg
特等席ですね。さらに山手線・京浜東北線も見えますが。

そしてスコールのような雨のなかヨドバシでEktarを買ったりし、上野へ。
いよいよツーデーパスの本領といった次元に。
常磐線1395M。上野1452発。
先頭車両ながら相当な混雑率でしたが、柏までには閑古鳥が鳴く程になった。
というか柏。柏!!
首都圏では一番好きな発車メロディ「SF10-31」使用駅ですよ。
そらぁもう、なんだかんだ初めて本物聞いたわけだから嬉しかったなぁ…
で、高浜駅です。
特急待ち合わせで10分とか停まってるんだが。
突如反対ホームの喫煙所じゃない所で喫煙してる高校生を、
車掌が社外スピーカーで注意してた。
『そこの高校生!階段のところのお前らだ、たばこを吸うんじゃなぁいッ!!』
…すご。

のんびりした風景に車内ものんびりし始めた頃、終点水戸1712着。
水戸っていうと往年の「ある機関助士」の「水戸」が思い浮かびますが、
そんなことはなく当たり前のようにえらい近代的な駅舎ですねぇ。
もっともスコールの如し雨はここでも降り止まぬから出歩きはせぬが^^;
SN3D0013.jpg
SN3D0014.jpg
SN3D0015.jpg
これ、何?(爆
SN3D0016.jpg
なんか高崎線より彩りが良くて羨ましいな…ネーミングセンスはアレだけど。
SN3D0019.jpg
北斗星カラーですよ。こんなところで目にするとはw
R0012223.jpg
夕飯は立ち食い蕎麦で…

早くも上野への帰路につく。始発1450M、1820発。
上野には2031着。
E531のグリーン車というのも面白そうだったからグリーン車で^^

とりあえず時間あるので、上野から神田あたりまでふらふらしながら、
時々マクドでコーヒー飲んだり、そんなことをして時は来り。
SN3D0027.jpg
まず先行する寝台特急北陸が入線。やたらカメラ持ってる人が多く見受けられた。
私もその一人なんだが。

遂にヤツが入線。それこそ今回の大目的。
611M 急行 能登。
上野16番線 2333時発。
SN3D0030.jpg
R0012235_20090725212750.jpg
R0012254.jpg
デザインから一目瞭然の通り国鉄車両ですね。
R0012241.jpg
指定席は窓際をチョイス。シートは古めかしい印象のリクライニングと、
まぁ柔らかいクッションでしょうか。現行の夜行では良いほうじゃないのかな?
R0012239.jpg
SN3D0031.jpg
絶滅寸前の急行。しかも夜行ですよ。

途中先行列車遅延から能登も遅延したけど、案外すぐ回復して高崎には定時でしたね。
R0012248.jpg
高崎0103着
残念だけど私は高崎で降ります。
降りるとムーンライトと並んでるんです。183と151が並んでるみたいだ。
SN3D0034.jpg
そうはいっても高崎駅は営業終了。我々も追い出されるわけでして^^;
さりとて高崎駅周辺には休むようなところなど無く、果てはファミレスまで遠いもので。
手近に漫画喫茶"aprecio"で休んだ。
R0012256.jpg
実は漫画喫茶もネットカフェも初めて。
だから会員証書く時いかにも神奈川の住所で良かった…(?
無難にもやしもん読んでたw

で、3時過ぎた頃行ったらラチ開けたから、さっさと入場。
今度は上りのムーンライトとか能登とかがやってきます。
で、その能登を撮ってたらなんと。
R0012258.jpg
団体列車の489が反対側にも入線してきたではないか!!
こうして見事並んだのも数分のこと、まったく予想外ってか想定外で驚いた…
いやぁ、往年を思わせるようで良いじゃありませんか^^

団体列車はすぐ去り、能登も長居ののち上野へ立った。
その頃にはだんだん空も明るくなってくるもの。
R0012260.jpg
SN3D0040.jpg
北陸とあけぼの。
なんというかEF64-1000番台ばかりなんですけど。
で、彼らって起動するとき色んな音だすじゃないか。
なんというかもう、五月蝿い位の音と振動とは全く電車の比にならぬ迫力かな。
あと彼らが来る頃にはカメラの露出的にも大変有難い明るさに。
そして、すこしずつ始発の時も迫ってきます。
ホーム端で撮ってたんですけど、そこって詰所からの通り道なんですね。
だからひっきりなし?に車掌や運転士が通っていくわけだ^^;;

5時になって両毛線の始発が入線してきたから、さっそくそれに乗った。
SN3D0041.jpg
3425M
高崎0525発、駒形0548着。
駒形につくと、また高校生が今度は駅員に怒られてた。
ホームの柵を乗り越えてキセルしようとしたらしい(汗
……いかんせん駒形、有人改札だから。
駒形に着いたら親が来てて、車で帰省。
実家で朝食なんて久しいなぁ……ってか変なのw

久々に帰省すると色々変わってたりするもんですが、
弟が…XBox買った……………
アイマス目当てなのは明白、今にリビングに「まっこまっこりーん」がこだまするだろう(怖
\(^o^)/何かがオワタ

昼はでも、アーマードコアを弟と延々遊んで、それだけ(爆
昼食によふき寿司を頂いて、またXBoxですか。
というかまぁ色々他にもしてるんですけどね、一応。

ともあれ14時には今日中に厚木へ帰るためにまた出発です。
ってか0泊2日で何してんだ俺(今更

湘南新宿ライン3150Y
新町1427発。
流石に茅ヶ崎までとなると普通車じゃアレですからまたグリーン車を。
それにしても混んでるなぁ。さすが特別快速。
………のはずが。
東京駅で人身事故。下り東海道に乱れ。
案の定5分遅れに相成りました。しかも各駅停車に下げられたりorz
結局茅ヶ崎1658着。
相模線に乗って厚木経由で本厚木へ。
吉野家の弁当を買って、結局1805発のバスで帰宅したからまずまずだろうか。


さて。
今回ツーデーパスという新しい切符を使ってみたのだが。
これは良い。素晴らしい。
私は学生だから3500円という点において、そもそも実家へ往復するだけでモトがとれる。
なおかつ2000円でレンタカーでしょ……
ちゃんと宿もとっておけば、観光だってしっかりできるはず。
今夏はもう何度か使おうかと思う。

あと能登。
だいぶ前から気になってて、急行が次々に廃止される中コイツも…と危惧してるうちにやっと乗れた。
短い区間だけど、それでも満足ですよ。
なんたって50年代式夢の特急車両なんだし。



P.S.
掲載写真はGX100とW61Sを混在させてみた。
果たして気づけるかな?(ぉ
まぁファイル名で解るからアレだけどね……

One Fine Day

今日の専らをJとの会話に費やしたような気がする^^;
だって…珍しくJが女の話したんだものwwwwww
雨降らなかったのはそのせいか?w

学食の担々…つけ麺?もの凄く、とてつもなく辛くて腹立たしい程に辛かった(なんだそれ
いや…美味いんだけど、ヨーグルト片手じゃなきゃ胃に染みるってなにそれorz

そのあと課題の合否発表行って絶望。
技術課題のフレーミングに難ありとか………絶望した……俺の前に備え付けの三脚動かした輩に絶望した!!

軽く不貞腐れつつ某新任教員のプレゼンテーションに。
写真を見る・見せる、というテーマだったのですが、これがなかなか面白い。
不貞腐れてたことなんか忘れて没入しちゃいましたよ。
先生も比較的若手なほうだし、リベラルな感じのひとだから、
写真学科らしからぬ過激な物言い、好きですwwwwwwwwww


帰って冷やうどん。
それから、保険争議の終了報告書を確認。
さっそく次のバイク選定を煮詰めたり、新しいヘルメット注文したり。
前回と同じワイズギアのロールバーンですけどね、旧型。ナップスだとかなり安いので。

結局のところ、次のバイクはなにになるだろう………
全く持って解りませんよw


それにしても久々に、テレビでエヴァが流れましたね。
途中までアニマックスでガンスリ見てたけど。だってスカボローフェアの回(ノД`)
それにしてもエヴァなんて…なんか…懐かしい………あの頃は……………orz
新劇場版は人と見に行ったから、感慨深いところもありますけど…
何よりミサトさんのポニテ、すごくいいです(爆

I Talk To The Wind

一限の造形心理。
ヒューマンエラーをこんなところで勉強するとはまったく予想外。
それは安全工学的なものだとおもってたから…
でもヒューマンファクターにまでは触れないんだろうね。

ともあれ課題を提出して、昼飯。
Jは小田原へ行くから一人で冷担々麺を頂いて、いったん帰宅。
洗濯物を片付けてから再度登校して写真実習へ。

先日のスタジオポートレイトをプリントする。
まぁ、どのみち焼くコマは決めていたので、案外早く焼き終わりました。
オマケに先週茅ヶ崎で撮ったEF66まで引き延ばせた^^
ハッセルで、手持ちで、流し撮りで、露出計使わずカンで、
にもかかわらずけっこー使えそうで驚いた…
ま、Jの撮る鉄道写真には遠く及ばぬかな。
ってか僕のは鉄道写真ではないか^^;;

ともあれ早く終わったから早くスポッティングも済んで、
6時前には帰れてしまった。びっくり。
なんだか、写真実習がこれほどスピーディーなのは初めてかなぁ…
それもこれも前回プリント実習の技術課題が余りにも困難だった反動だろな。うん。


ところでiPhone………
僕は買い替えませんよ?
だって入れ替えたiPhone OS3.0快適だし。
それに来年また新型でるからそれに乗り換えるし。

それよりも今日発表と言う点でホンダ・FAZEが注目すべき。
http://www.honda.co.jp/FAZE/
250ccでABSってのは結構だが、FORZAよりはスポーティですかねぇ。
なかなか最近のビックスクーターよりは小柄なのかなぁ……
ちょっとばかし気になるなwww

Steady Rollin' Man

休日明けで一限は酷いと云ったら…………

でも今朝Jと合って本当に入院しなかったんだと安堵。
…宣告が一ヶ月伸びただけと主張してるけどね^^;;;
私は一週間後一ヶ月ぶりの通院ですけどねん。


で、造形心理の課題は「平和」を何かイラスト一筆書きして配色しろ、と。
咄嗟に思いついたのが一筆書きで★と
なんつって(危

もちろん実際はもすこし無難に^^;;;;


で、時間に余裕あるのでイラストレーターの課題をやる。
案外うまく行くもので、9割方完成させられた。
いやぁ………それにしてもポスターとかの類は楽しいなぁ!!^^


週に一度の愉しみ、学食で宮崎豚のカツ丼を食べてー、実習。
技術課題の名を示すとうり、技術力がハッキリする。
なんせ
・スポッティング無し
・一枚のみ提出可
・レポート類無し
でなおかつ被写体が黒い布製鞄と白い石膏像にライティング施したもの……
つまりシャドウとハイライトの差が余りにも大きい訳だ。
で、諧調豊かなままコントラスト維持し鞄から像まで適正露出でなければならん。
従って一筋縄ではいかん訳。
私の場合2時間で模索して、
先ず15秒全体焼いてから鞄の部位を覆い焼き。
石膏像の顔に20秒、周囲に20秒。で、白い背景が飛ぶからそれも四隅ずつ20秒。
…で、さらに石膏像のシャドウが無いからそこを20秒。
……以下略w

ともあれ一応はかたちになったけど、湯水の如く印画紙要る;;

でも技術課題、楽しいです。
平面だから組み立ててゆく愉しみとは違うけど、少しずつ焼き込んで画をモノにするってのは、
モノクロの、ゼラチンシルバープリントの醍醐味だよね。
まさに仕上がったとき会心の作だったりするとセーフライトが心地良いんだ!!wwwww

Golden Slumbers

朝イチの仕事が金勘定と相成ったのは………
よりにもよって仲間全員が配色カードを忘れるとは予想外^^;;;
文字どうりシェアリングできて良かったw

で、ホールの方で昼飯と鉄道談義をwww
いやぁ……運転の楽しみはないけれど(一部除く)鉄道の醍醐味はデザインだよなぁ…………
ちょっと九州行きたいです(´・ω・`)

via図書館で写真実習。
今日は4×5のアオリを習得します。
珍しくnntと同じ班でしたね。御陰で楽でしたよ~ノシ
もっともnntと一緒に居るとどうしてもジェレミー的な発言しちゃうから班の女子にはさぞ難解だった事だろう^^;;;;;;
でも実習中に一番驚いたのはJからの"断末魔の叫び"みたいな電話。
印画紙が無いとか………プリント実習で想定される最悪の事態だorz
暫く音沙汰なかったものの無事乗り越えたみたいね。良かった………

ワタシはというと、たった3人の班の中で最も素早く撮り終えた^^
ポラを4枚引くくらいで仕上がりましたね。
それにしてもポラを此れ程引く事になるなんて!!
高校時代に超高級貴重品だったポラを学校の金で湯水の如く消費するのは快感だよw

で、教室でJや駅員さんの作品を目の当たりにしつつ生協へ寄ってから帰った。
帰るとマツダの名刺がΣ(゚Д゚)
真っ昼間から来やがったみたい(汗
電話で忙しいからコッチから行くよと言っておいたのにw
ま、いいか。

昨日一昨日立て続けにヤフオクで落札した物が次々届く。っても2個だけど。
理解し難い程巨大な緩衝材と梱包により途方も無く巨大な段ボールがwwwwww
あんまりにもデカイものだから直ちにバラしましたよw
そんで直ちにゴミ集積所へ。なんせ丁度明日は回収日ですからね。

…何を買ったかは禁則事項とお決まりでして←


明日は町田経由日野へ。

Strawberry Fields Forever

昨日は良く眠れた………
思い出してみるとこの一週間は毎日夢を見た。
しかし……………何故か昔を回想するものばかり。
小恥ずかしい高校時代とか、
朝起きた瞬間頭の中をShadowsの「チャタヌガチューチュー」が鳴り響いてたり。

……もちろん二日酔いでは無いwww


一日中、スポッティングの嵐。
と云いたい所ですが、内実午前中に全て終らせた次第。
お昼にアンチョビのパスタとキャンベル・スープを食べて、
午後ゆ~っくりと仕上げた。
高校の実習を思い出しつつ写真のレイアウトをmm単位で計算して、
三角定規で書き込み合わせて行く…………
(デザイン)製図道具一式持ってきておいて良かった^^v

それでー、キャプションについてどうすべきか迷ったのでMr.Jとしばし電話。
話が途中"せっちゃん"とか0系たん(or偽装した200系)の話、果ては明日朝のEF65………

気を取り直してキャプションを出力しようとしたらインク切れ。
ヤマダ電機へ原付を走らせる。
何故か知らぬが、ヤマダ電機がもの凄い混雑。
駐車場へ入る道が凄まじい車の列。
店内では誰もがまるで、ハンバーガーを買うかの如く気楽に?プリンタやデジ一眼を………………
あぁ、そうか。あと10日でクリスマス、なんだよね…………
クリスマスの夜くらい、せめて友達か、職場に居たいわorz

………で、もみくちゃにされて出てきたら真っ暗。
夜のバイクは楽しい←これホント。

帰って2,3分で課題は完成。
ダブルオー見ながら夕飯に牛丼とかを。

百戦錬磨のイアンさん、遂に倒れるか?!
まぁ、あの様子だから死んではいないと思うけど………………不安。



さぁ、明日は作品の講評ですね。
プレゼン形式だから、今夜はSteve Jobsのプレゼンでイメトレでもしましょうw

Proud Mary

今日の教養
「プロジェクトX 料理人たち 炎のオリンピック」
どうでもいいけど、ソーシエって発想は無いんですか?wwwww
触発されてワタシもカレイのタマネギソースをw
R0010626.jpg


つい先日やったばかりの写真実習だから調子狂うw
でも気楽に。
30枚くらいは焼いたみたい???
でも定時より20分早く上がれた。

それにしても暑い一日。
24度ともなればもはや現像日和では無いからね。

ところで、ようやく手に入れたよ。
ハッセル用ポラマグ(ポラロイドマガジン)。
R0010627.jpg
お値段は、"501CMの価格を考えたら大した事ない程度"。
だけど某氏に云わせたら"安いカメラが買える程"ですよ。
R0010628.jpg
ポラロイドも20枚3000円級と、飛び抜けて高価ですし………
でも幸いにも冷凍庫にポラロイドフイルムのストックが有るので良し。
ってかそもそも本家は製造終了した件w
R0010629.jpg
でも大丈夫、フォトラマがあるから。
それにしても、中判ってのは高いね(今更w
ハッセル用のデジタルパックがウン千万。
事実上リースでしか使えないものですよ………………
ま、とりあえずポラを引いていくとしよう。

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。